ウーマン

少しの期間なら家具レンタルを利用するのがベスト

短期間の利用に便利

TV

販売価格の約3%で

家具レンタルは、単身赴任などで一定期間のみ家具を利用するという人から、高い需要のあるサービスです。なぜなら少なめの費用負担で、気軽に利用できるからです。具体的には、家具レンタルの1ヶ月分の料金は、借りる家具の販売価格の約3%となっています。つまり10万円の家具の場合、月々約3千円でレンタルできるということです。そのため利用する期間が3年未満という場合には、購入するよりも安くつくと言えます。もちろん不要になった場合は、連絡すれば引き取ってもらえるので、自分で粗大ゴミとして処分する必要がありません。使っている途中で、経年劣化により状態が悪くなった場合も、別のものと交換してもらえます。つまり買い替える必要もないということですから、その点でも経済的と言えるのです。さらに家具レンタルでは、愛着が湧いた時などの買い取りも可能となっています。しかもこの場合は、販売価格からそれまでのレンタル料金が差し引かれます。たとえば2年間レンタルしていた場合には、その間に販売価格の72%をレンタル料金として支払ったことになります。そのため残りの28%の金額を支払えば、買い取ることができるわけです。もちろん不要になるまでレンタルを続けることもできますし、この場合は徐々にレンタル料金が安くなっていきます。業者にもよるのですが、多くの場合は3年目以降はレンタル料金が販売価格の1〜2%となるのです。そのため家具レンタルは、長く利用する場合でもやはり経済的な負担が少ないと言えます。

家具家電は借りるのがお得

TV

東京での一人暮らしや単身赴任などは、家電レンタルサービスを活用するのがリーズナブルでおすすめです。業者によりプランがかなり異なるので、事前に比較検討することが必要になります。

優良業者の選び方

部屋

ハンガーラックや物干し竿といった家具、洗濯機やレンジなどの家電もレンタルできる家具レンタル業者である。業者を選ぶときにはアフターフォローが充実しているかどうか、追加料金が発生するサービス(故障した家具・家電の修理など)はあるかをチェックしたほうが良いだろう。

荷物を少なくお引っ越し

家電

家電レンタルは、短期間の単身赴任者らにとって、家電家具を購入するより安く済み、廃棄する手間もかからないため、大変便利なサービスとなっています。もし短期間の単身赴任等で家電や家具の購入に悩んでいる人がいるなら、ぜひ利用してみてほしいサービスです。